【動画】千歳から余市への帰り道、 高速道路上を撮影しました。

新川ICの1.5km以上手前から渋滞が始まっています。一枚目の緑の看板が新川ICまで1.5km、二枚目の看板が800mです。高速道路路肩での長い車列の常態化は、いずれ大きな事故が起こる危険を感じます。 新川ICは発寒工業団地や石狩工業団地にも近接し、生産性を高める意味でもピンポイント渋滞対策が必要です。中村裕之は、札幌西ICでも降りられるように改良することにより交通量を分散し、渋滞と危険を解消するよう国土交通省に求めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です