北海道ハイヤー協会から要望をいただきました。

北海道ハイヤー協会から要望を受けた。ブラックアウトの際も、鉄道やバスが止まる中、唯一タクシーだけが公共交通として走り続けた。今、外出自粛で客足が鈍る中、公共交通の役割を果たすべく努力している。タクシードライバーさんの雇用と所得を守りながら、経営継続できるように、要望実現に全力を尽くしてゆく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です