自民党政調全体会議で経済対策を議論。

自民党政調全体会議で経済対策を議論。
中村裕之が文部科学大臣政務官として目標にしてきた義務教育一人一台パソコンが、令和5年度までの4年間で整備されることが盛り込まれた。
文部科学省の担当課には必要最適なスペックを整理し大量生産の準備をお願いしてある。
日本の教育に一石を投じる一助となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です