自民党ウィンタースポーツ&リゾーツ議員連盟総会を開催。

自民党ウィンタースポーツ&リゾーツ議員連盟総会を開催。

外国人スキー客が増加する中で、ゴンドラリフトの更新や多言語案内など、快適なリゾートづくりが急務だ。

国際観光旅客税を、ゴンドラリフトの更新などに活用することを決議。 スキージャンプの原田雅彦さんも全日本スキー連盟役員とした出席下さった。

今後、関係省庁への働きかけを行って参る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です