京都大学レジリエンス室によるMMT勉強会に出席。

京都大学レジリエンス室によるMMT勉強会に出席。

藤井聡室長が解りやすく解説して下さった。

プライマリーバランスは財政の指標にはならず、インフレ率を指標とすべき。と、財政政策の理論を学んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です