北海道新幹線建設工事内浦トンネル東川工区の安全祈願祭に参列。

北海道新幹線建設工事内浦トンネル東川工区の安全祈願祭に参列。

鎌田黒松内町長から
一度売却した町有地を買い戻して残土処分場を確保した。
と、ご挨拶があった。

こういう自治体の取り組みがあって新幹線工事が進む。

残りの残土も処分場を確保しなければ、札幌延伸が遅れてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です