日本養豚協会の中岡副会長がいらしてくださった。

日本養豚協会の中岡副会長が、議員会館の中村裕之の部屋を訪ねて下さった。

豚コレラが野生イノシシを媒介するなどして、中部地方を中心に広がりを見せていることから、ワクチン接種の許可を農林水産省に求めている。

北海道は海で隔てられいるとはいえ、精液等は本州から導入しており、上陸の可能性は否定できない。

生産者の要望が叶うよう、働きかけて参りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です