自民党本部では概算要求に向けての議論が大詰めだ。

自民党本部では概算要求に向けての議論が大詰めだ。

中村裕之は水産部会で、資源調査の信頼性に疑問がある中で資源管理を強める事に懸念を表明させて頂いた。

文部科学部会では大臣政務官として、質疑や意見を頂く側に。

小中高校のインターネット環境整備やエアコン、洋式トイレ等の環境整備予算を確保するよう議員各位からご意見を頂いた。 

教育・文化予算を確保するとともに、北海道の予算確保に力を尽くしていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です