公益財団法人水交会総会に出席。

公益財団法人水交会総会に出席。
中山会長は海上自衛隊余市防備隊司令の頃からの親交だ。
講演では、
尖閣国有化を契機に中国公船の接続水域への侵攻が増加し、海上自衛隊の役割が大きくなった。
海上自衛隊が世界の部隊から信頼されていること等が語られた。
国防を職業とする自衛隊隊員と国民の橋渡し役を努める水交会に敬意を申し上げる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です