5月15日、狩場山CATスキーの報告に観光庁長官を訪問。

島牧村長と議長が今シーズンの狩場山CATスキーの報告に観光庁長官を訪れたので、中村裕之がご案内した。
4年目のシーズンを迎え、1100人を越えるお客様が狩場山でパウダースノーを楽しみ、島牧村に宿泊した。
上位には米国、オーストラリア、英国、フランス等の欧米諸国が連なる。
2泊2日滑りで約15万円。
それでもプライベートゲレンデとパウダースノーに大満足だ。 
着実にお客様が増えている。
島牧村の経済雇用に貢献する地方創生の好事例だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です