5月15日、小樽JCTフル化に向けて、国土交通省へ要望へ。

小樽JCTフル化に向けて、残るCランプの工事が4月に要望通り着工したことを受けて、中村裕之の地元から市町村長と議長が御礼に国土交通省を訪れた。
5年後にはフルJCTが完成し、小樽運河から余市方面へ高速道路で移動可能となる。
着実に地域の要望を実現に導くことができている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です