4月30日、ライプチヒで遅い昼食。

ライプチヒで遅い昼食。
森鴎外がゲーテのファウストを翻訳するキッカケとなったレストランへ。

ライプチヒ民俗学博物館の近くには、バッハが勤務していた教会があり、文化的な街並みが印象的だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です