ノートルダム大聖堂火災のお見舞いを各所で申し上げながらの視察となった。

ノートルダム大聖堂火災のお見舞いを各所で申し上げながらの視察となった。
美術品の多くは搬出できたので損傷を免れたが、降雨対策のシートで被われ痛々しい。

統一感のある建築様式で、教会や美術館が随所にある。

ルーブル、オルセー、ポンピドゥと世界の三大美術館を学芸員にご案内いただき、学芸員や修復士等の育成システムを伺うなど、目的も果たすことができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です