北海道150年特別功労表彰受賞祝賀会で挨拶。

北海道アイヌ協会加藤忠理事長の北海道150年特別功労表彰受賞祝賀会でご挨拶させて頂いた。
加藤理事長はアイヌ民族の社会的地位の向上やアイヌ伝統文化の振興に、永年にわたりご尽力され、今国会で審議されるアイヌ新法の閣議決定に向けてもアイヌ政策推進会議の一員として重要な役割を果たしてきた。
加藤理事長の素晴らしさは、常に「未来志向」と言い続けながら提言してきたことだ。
中村裕之としては文化庁を所管する大臣政務官として、東京2020大会でアイヌ古式舞踊を世界に発信できるよう全力を尽くし、新しい共生社会に向けて最大の努力をしていくことをお誓い申し上げた。

20190224ainu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です