1月25日、北海道選出自民党国会議員会議に出席。

北海道選出自民党国会議員会議に出席。
知事候補選考に関して、執行部より現状報告があったが、手続きの透明性が確保されていないため、関係者の理解を得ることは困難だと、中村裕之から指摘させて頂いた。
今後はオープンに選考手続きを進めることが重要で、国会議員と道議会議員全員による投票を実施すべきと提案させて頂いたが、決定には至らず、吉川道連会長が更に友好団体の意見聴取を続けることとなった。
1月27日(日)には札幌で役員会が開かれる。
オープンな手続きで候補者を決定するよう今後も主張して参る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>