明けましておめでとうございます

190101shinenn明けましておめでとうございます。
本年が皆様にとって明るい年になりますよう心からお祈り申し上げます。
中村裕之も初心を忘れず
皆様に成果をお届けできるよう
努めて参ります。

明けましておめでとうございます」への2件のフィードバック

  1. 中村議員様の方針「地域資源の有効活用で企業振興」の明快な道新報道がされておりましたが、G7伊勢志摩サミットから環境省平成30年バーゼル法改正・施行で使用済み鉛蓄電池が「道内から11月に輸出前年比は、「苫小牧でゼロで全道22%(全国で27%)」財務省輸出情報報道されました。(輸出認証企業1年で許可解消の為、全国的に順次輸出減少です。)環境省では、「平成30年度産業廃棄物処理業の振興方策に係る普及啓発」バーゼル条約遵法格差是正からシンポジウムの開催から国内資源循環スタートされております。新規市長改選の小樽市現行事業者から新規稼働提案中「産学官金」のご報告です。

  2. 必要意見大勢が月刊ウエイスト・リサーチ報道でございます国の審議会座長でして、下記は、国内振興でございます御報告で、「地域資源循環振興」を札幌にて提言普及プレゼンの御報告でございます。

    平成30年度産業廃棄物処理業の振興方策に係る普及啓発シンポジウムの開催についてのURL報道
    http://www.env.go.jp/press/106270.html
    私の御提案が、中村議員様道新報道に感激、環境省の道内資源循環振興普及啓発でございます事を御査収頂きたくお願い申し上げます。

k-アシスト 高橋誠治 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>