10月15日夕方、秋元札幌市長が要望書を持ってお越しくださった。

20181015jikahatuden

秋元札幌市長が中村裕之政務官室に要望書を持ってお越しくださった。
北海道胆振東部地震により避難場所となった学校には自家発電設備が設置されていない。
設置にあたっては国の支援をお願いしたい、と要望を頂いた。
期待に添えるよう努力して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です