8月29日夕方、「日本の未来を考える勉強会」より、岸田政調会長に提言書を提出した。

20180829YoseiKishida

中村裕之が世話人を務める日本の未来を考える勉強会で岸田政調会長に提言書を提出した。
日本の面積は世界の0.28%だが被害額は20%を越えており災害大国だ。30年7月豪雨を教訓に、事前防災の国債を発行しても徹底して行うべきだ。
そうすることで国民の生命を守り、トータルコストも最小化できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です