7月13日、麻生太郎副総理をお迎えし、北海道命名150年記念講演会を開催。

20180713Asou5 20180713Asou4 20180713Asou3 20180713Asou2 20180713Asou1

 

 

 

 

 

 

 

 

麻生太郎副総理を講師にお迎えし、中村裕之が主宰して、北海道命名150年記念講演会を開催させて頂いた。
高校生や大学生を中心に若い方々からの質問に麻生副総理が丁寧に答えて下さり、大変好評に終えることができました。
産炭地の飯塚から人口が流出するのを止めようと国会議員になった。議員は手段であり目的は故郷飯塚の振興だ。と、語った。へー。

最初は国家の為じゃなかったんだー。中村裕之も初めて知ることができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です