6月12日、自民党水産部会にて密漁の罰則の強化を訴えた。

20180612Suisan

自民党水産部会に岩手県と山口県の関係者が来てくださり、密漁の実体を報告して下さった。
ナマコの密漁者は2億円クラスの水揚げを揚げており、罰則の強化が必要だ。
そもそも窃盗罪が懲役10年に対して密漁が懲役3年では明らかにバランスを欠いている。
中村裕之から、罰則強化が必要だと訴えた。

6月12日、自民党水産部会にて密漁の罰則の強化を訴えた。」への1件のフィードバック

  1. 中村議員殿の活動は非常に明確な振興取組方針でございます。
    暴力団員によるナマコの密漁が長期に実施報道されておりますね。
    全道、漁協殿の地域映像確保での防止策をご提案でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です