【動画】国会質問フルバージョン H30.4.17環境委員会(一般質疑)


4月17日、衆議院環境委員会で30分間の質問に立ちました。

サマータイムはOECD35カ国のうち31カ国が実施しており、日本だけが後れをとっている。国民生活への影響は軽微で効果は明らかだ。質問したことにより賛同の声も複数あり、今後も連携して働きかけを行っていくことを確認した。

後半では中国の廃プラ受け入れ中止問題に触れ、その影響や政府の対策について伺った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>