11月14日昼、文部科学省に学校耐震化推進議員連盟で補正予算確保を要望。

20171114taishinka文部科学省に学校耐震化推進議員連盟で補正予算確保を要望。
公立学校の耐震化は概ね目標を達成したが、空調、洋式トイレ化等の環境整備や天井落下防止措置が残っている
私立学校や幼稚園の耐震化は公立より遅れており、中村裕之は「子供の命に公立私立の別はない。
私立も公立並の支援をすべきだ。」と意見を申し上げてきた。
林大臣も議員連盟の要望を真摯に受けとめて下さった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>