11月9日、政調自民党郵政事業に関する特命委員会に出席。

20171109郵政事業特命員会自民党郵政事業に関する特命委員会に出席。過疎地の郵便局を維持していくため、ユニバーサルサービスコストの負担のあり方を抜本的に見直しし、次期通常国会に関連法案を提出することを了承した。中村裕之の地元も過疎化が進む中で、地域の金融機関は郵便局だけという村もあり、年金の受けとり等のために無くすることはできない。中村裕之も法案提出を後押ししていく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です