9月16日、小樽で開かれた「小樽石蔵シンポジウム」に出席した。

20170916石蔵シンポジウム

小樽の景観に無くてはならない石蔵に思いを寄せる人々が集い「石蔵シンポジウム」は満席に。

小樽発展の歴史とともに500以上あった石蔵も325まで減少した。新たな活用を考える人々が沢山おり、

法的支援も考えていかねばならない。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>