5月19日、テロ等準備罪が衆議院法務委員会で可決した。

170519テロ準備罪反対労働組合テロ等準備罪が衆議院法務委員会で可決した。

議員会館前には法案に反対する労働組合の皆様が多数押し掛け大騒ぎしている。今度も又、「市民団体」と報じられるのだろうか?

取り調べの可視化を含む修正も行い冤罪を防ぐ配慮もされた。成立すればに加盟し、テロを起こす可能性により監視対象になっている人物が日本に入国する情報を加盟国から貰うことも可能になり、国民の安全は飛躍的に高まるのに…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です