3月14日午前 一億総活躍の基礎となる産科医や小児科医の確保について、自民党部会で議論。

一億総活躍

一億総活躍の基礎となる産科医や小児科医の確保について、自民党の部会で議論。
中村裕之から「希望出生率1.8を安心して出産できるよう、全国に産科医を確保することが必要だ。」と、質したのに対し、
厚生労働省では希望出生率を計画の指標にしていないことが明白になった。
政府の方針を反映するよう強く申し入れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>