10月14日朝8時、自民党本部で平成28年北海道台風災害対策本部会合に出席。

161014北海道台風災害対策本部10月14日朝8時、自民党本部で平成28年北海道台風災害対策本部会合に出席。

高橋はるみ知事と島田JR北海道社長から、被害状況並びに復旧状況が報告され、併せて国からの支援について要望があった。

JR北海道は災害復旧費40億円に加えて、運休による収益への影響額も40億円と見込み、国による支援を要望した。

出席議員からも、「JR東海のリニアに支援していくのであるから、当然、地域交通を担うJR北海道にも支援すべきだ。」との声が相次いだ。

TPP委員会出席のため中座したが、中村裕之も、引き続きJR北海道への国からの支援を勝ち取り、地域公共交通を担って頂けるよう働きかけをして参る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です