6月28日夕方から山口県美祢市を訪れ、参院選江島きよし候補の決起大会に出席。

6月28日夕方から、 山口県美祢市を訪れ、参議院議員候補山口県選挙区 160628江島潔美祢市個会候補の美祢市総決起大会に出席。

河村建夫代議士の応援のご挨拶に続き、中村裕之から
「明治14年から数年に渡り山口県から中村裕之の選挙区にある札幌市手稲に60戸が開拓のため移住し、今や大浜みやこカボチャ等の産地として成功し、宅地化される等により資産家になっている方もいる。その手稲山口の方々が江島きよし候補の為に、ご先祖様を頼りに330名の支援者名簿を作り、中村裕之が先程、本部事務所にお届けした。北海道からも応援されるのは、江島きよし候補の人柄だ。立派な成績での勝利に向けて、皆様の力を貸して欲しい。」と、ご挨拶申し上げた。

江島きよし候補からも
アベノミクスは雇用や企業倒産等の面で、確実に成果を出している。
あの混乱の3年間を思い出して頂けば、安倍政権が批判される謂れはない。
一億総活躍社会に向けて、老若男女誰でも活躍できる社会を築いていく。

と、支援を訴えた。

会場は、座れない方が沢山いる程の盛況で、梅雨の中でも江島候補が元気で安心した。

立派な勝利をお祈りする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です