5月18日午前中、札幌市議会文教委員会の皆様が、学校耐震化予算確保の要望で上京。

160518札幌市議会要望②

5月18日午前中、札幌市議会文教委員会の皆様が、学校耐震化等の環境整備予算確保のために、要望活動にみえた。

子供たちの命を守るため、耐震化等の予算が不足している中で、予算配分を求める大切な要望だ。

中村裕之も
文部科学省に赴き、堂故政務官に予算確保を要望させて頂いた。

160518札幌市議会要望①故政務官も理解して頂き、できるだけ早期に予算措置をすると、お話しして頂いた。

熊本地震を見ても、学校の耐震化はもちろん、トイレの様式化やエアコンの設置等、国が果たす役割は大きい。

北海道の学校施設が、万全の体制をとれるよう、中村裕之も活動していく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です