2月25日午後、倶知安~共和間の高速道路新規事業化を最重点に要望活動を行う。

160225倶知安町中央要望2月25日午後、倶知安町から要望団が上京。

連れだって国土交通省へ、倶知安~共和間の高速道路新規事業化を最重点に要望活動を行った。

倶知安町にあるニセコ比羅夫地区ではこの冬、外国人スキー客が20%増加し、ホテルやコンドミニアムが2棟建設中で、他に4棟の建設が決まっている。

これらの外国企業の投資額は350億円に及ぶ見込みで、更なる集客力向上が見込まれている。

西江倶知安町長や鈴木町議会議長、白木商工会議所副会頭から、こうした状況を説明し、空港からのアクセス向上が欠かせないと要望を重ねた。

国土交通省の幹部職員の皆様に、地元の熱意が伝わっていると感じた。

3月末には良い結果が聞けるよう、精一杯の努力をしていく。

2月25日午後、倶知安~共和間の高速道路新規事業化を最重点に要望活動を行う。」への2件のフィードバック

  1. 中村先生

    いつも地元のためにありがとうございます。
    とても感謝しております。

    新千歳空港の拡充されることが決まりましたので、今よりももっと観光客が訪れると思います。
    今まで6便だった飛行機が30便まで増加すると聞いております。
    空港からのアクセスは非常に重要ですね。
    改めて倶知安余市道路の必要性を実感しております。
    新千歳空港から倶知安まで冬場で約2時間で到着するようですね。

    もうそろそろ、高規格道路の新規事業採択時評価手続きの着手する会議が開かれますね。
    一昨年と去年は2月25日でしたので、倶知安~共和が議題に上がればいいですね。
    今年は、新規事業採択時評価手続きの着手はいつごろ開催されますでしょうか?

    先生のことを応援しております。
    今後共お体に気をつけて、頑張ってください!

  2. 中村先生、お願いが有ります。障害基礎年金の金額を上げて下さる様に、麻生副総理にお願い仕て下さい。金額を上げて頂けなければ、せめて障害者にも年金の1割程度の障害者消費税扶助をお願い、致したいです。高齢者には、3万円をバラまいたんですから福祉と言う言葉を使えば、老齢厚生基礎年金と事業年金など日本の高齢者は裕福です。
    それから比べれば、伝染病で、障害が残った私や、先天性の知的障害者は、貧困そのものです。勝手に交通事故で脊損や労災で生きている人、何より、ポリオで働けなくして
    生きてきた人は、国民年金も厚生年金も企業年金も、なにもない招来が不安です。貧困にあえぎ、ポストポリオと戦いそして、結果的に貧困と戦い、負ける、死にたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>