1月15日夕方から、公明党北海道本部新年賀詞交勧会にお招き頂いた。

160115公明党北海道本部②1月15日夕方から、東京ドームホテル札幌で、公明党北海道本部新年賀詞交勧会にお招き頂いた。

稲津公明党北海道代表に続き、改選期を迎える 横山信一参議院議員からご挨拶。

水産博士でもある横山参議から
東日本大震災で三陸海岸が被災し、牡蠣の輸入が検討されたが、欧州では牡蠣ヘルベスが蔓延していることを調査し、我が国でのパンデミックを防止することができた。
と、横山参議ならではの実績をお話しされた。

来賓ご挨拶の最後には、山口公明党代表がご挨拶され、参議院選挙並びに公明党が推薦している北海道五区補欠選挙の和田さんの必勝を呼び掛けた。

続いて北海道五区の和田さんがご挨拶に立160115公明党北海道本部①

ち、横山参議とともに必勝を誓った。

公明党らしい配慮溢れる演出に、中村裕之も嬉しく思い、感謝申し上げる。

年明けから、段々に参議院選挙、北海道五区補欠選挙ムードが高まっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です