12月2日夕方、自民党水産部会に出席。

12月2日夕方、自民党水産部会に出席。

TPP対策を踏まえた補正予算と平成28年度当初予算に向けて、予算編成方針等が諮られた。

中村裕之から
燃油高騰対策の発動基準の見直し
概算要求でモデル事業3億円を計上した漁船リース事業を補正予算で大幅増額し、本格実施する。

以上2点について、水産庁に申し入れた。

全漁連からも同様の発現があり、予算折衝の後押しをすることができた。

意見を踏まえて財務省と折衝されることになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です