12月1日午前中は電力需給問題調査会、自動車議連に出席。

151201原子力受給問題調査会12月1日
ああ もう12月になったのか…。
あっという間の一年だ。

朝8時から原子力政策・需給問題調査会に出席。

原発の再稼働状況や、核燃料サイクルについて現状の説明を経済産業省から聴取。

続けて自動車議員連盟に出席。

車体課税について、業界団体から要望を聴取。

消費税10%導入時に自動車取得税を廃止することは決死事項だが、燃費の悪い自動車に環境性能課税の導入に対する反発が大きい。

そもそも日本の自動車関係の税負担は、諸外国に比べ過重だ。

しかも環境性能課税の導入は税体系を複雑にする。

簡素で公平な課税となるよう大詰めの議論に臨む。

151201自動車議連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です