11月25日午後、農業基本政策検討PTに出席。

11月25日午後、農業基本政策検討PTに出席。20151125nougyou

平成27年産米で初めて過剰作付が解消し、米価が改善した。

その上で、平成28年産米の生産数量目標設定の考え方について、農林水産省からヒアリングした。

中村裕之から、産地交付金もインセンティブを与える上で重要であり、予算確保をお願いしたい。と、役員にご尽力頂くよう強く求めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>