【動画】北海道新幹線・高速道路建設推進 後志小樽期成会要望 H27.11.13(No469)


11月13日午前中、中村裕之の地元から、北海道新幹線と高速道路整備促進後志小樽期成会の市町村長が、要望活動に訪れ関係省庁へ同行した。

期成会の市町村長も、熱心な要望活動を繰り広げた。
今年度の最大の課題は、北海道横断自動車道倶知安~共和間の新規事業化だ。

事業化に向けての大きな課題は、平成28年度道路予算の確保だ。
万が一減額予算になれば、新規事業化は難しくなる。
予算編成が決まるまで、繰り返し要望を行い、地域の熱意を伝えていく。

【動画】北海道新幹線・高速道路建設推進 後志小樽期成会要望 H27.11.13(No469)」への2件のフィードバック

  1. 中村先生、いつも地元のために頑張ってくださり感謝しております。ありがとうございます。
    また、先生の活動ブログをいつも拝見しております。
    北海道の高規格道路新規事業化は2~3年に一度のペースなので、今年度は非常に重要な時期ですね。
    今年度は新規事業化の可能性はありそうでしょうか?
    私は倶知安在住なのですが、早く高規格道路が来てくれればと思っております。
    新規事業化の予算をつけて頂けることを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です