7月1日、国際母子栄養改善議員連盟設立総会に出席。

20150701kouseiroudou7月1日午前中、厚生労働委員会一般質疑に出席。

正午には、国際母子栄養改善議員連盟設立総会に出席。

世界の子どもの1/4は発育阻害に瀕しており、毎年660万人が5歳の誕生日を迎えることなく命を落としている。

また、母親の栄養不足は胎児や母乳に大きな影響を及ぼしている。

2020年東京五輪・パラリンピックを機会と捉え、世界の飢餓に苦しむ母親や胎児等の栄養改善に、我が国として具体的アクションを起こしていくことを確認した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です