6月2日午後、青死米対策のお礼でJA北海道中央会内田副会長が来所された。

150602JA北海道中央会内田副会長6月2日午後には、昨年、北海道で発生した「青死米」対策で、中村裕之が農林部会で対策の必要性を強く求めたことに対して、JA北海道中央会の内田副会長が、お礼に来て下さった。

北海道稲作のピンチを、中村裕之が農林部会で訴えて、稲作地帯一町あたり1億円に及ぶ所得補償に繋がった。

感謝の言葉を頂けたことを素直に喜んだ。

夕方からは、西川京子前代議士を元気づける会に出席。

親しい大臣が激励のご挨拶をされた後、西川代議士の盟友である金美麗さんが、友情溢れるスピーチをされた。

女性同士の友情の素晴らしさを感じた。

150602西川京子さんを元気づける会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です