真水100兆円の二次補正予算編成を求める提言を行います!

中村裕之が副会長を務める議員連盟 日本の未来を考える勉強会総会を開催。
真水100兆円の二次補正予算編成を求める提言を、安藤裕会長を中心に行うことに了承を得た。
臨時交付金50兆円、特別給付金26兆円、永久劣後債による資本注入10兆円等を柱に、情勢変化に迅速に対応し、全国民を守るために二次補正を求めていきます。

自民党特設サイト「新型コロナウイルスにともなう、あなたが使える緊急支援」が開設

現在、政府は新型コロナウイルスに対応する緊急支援策を次々と用意していますが、「自分が使える制度がわかりづらい」「どこに相談したら良いの?」という声も多く聞かれます。そのため、自民党はあなたが使える主な制度を分かりやすく紹介する特設サイトを制作しました。ぜひご活用ください。

新型コロナウイルスにともなう、あなたが使える緊急支援/

jimin_covid19

持続化給付金の申請方法が公開されました。

企業や個人事業主への200万円100万円の持続化給付金の具体的申請方法を掲載します。

給付額 法人:200万円  個人事業主:100万円  ※売り上げ減少分が上限になります 
給付要件 前年同月比で50%減少。
給付対象 中小企業、小規模事業者、フリーランス、医療・農業・社福・NPO法人等。
申請開始 5月1日の見込み ~翌年1月15日迄
申請方法 WEB 下記リンク参照
    (WEBが使えない方向けに予約制の入力申請支援場所を設置予定)
必要書類 本人確認書類(法人は法人番号)、通帳の写し、2019年の確定申告の控え、減収月の事業収入額を示した帳簿等。

https://www.meti.go.jp/covid-19/

持続化給付金

万全の対策予算を引き続き求めていきます!

日本国政府には全国民を救う力があります!
万全の対策予算を引き続き求めていきます!

勉強会の様子が以下のリンクから閲覧できます。とても分かりやすいので、お時間あるときにどうぞご覧ください。

第2回「日本の未来を考える勉強会」貨幣と租税 中野剛志先生

小樽市でこんなサービスが開始されました!

ご自宅でお店の味を!
タクシーで、お店の料理を配達するサービスが小樽で始まります。
お店とタクシー会社の双方に電話する必要があります。
詳細は下記サイトで確認ください。

コロナに負けるな!出前タクシー始動

3期生以下の若手で力を合わせて頑張っております!

3期生以下の若手で力を合わせて頑張りましょう!
議員連盟「日本の未来を考える勉強会」会長安藤裕代議士のリーダーシップに敬服しています。

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/223490

10万円「一律支給を」 自民若手が政府に緊急提言

2020年4月16日 20:31

全国民に一律10万円給付を提言。

全国民に一律10万円給付を提言。
議員連盟 日本の未来を考える勉強会三役で岸田政調会長と鈴木総務会長、幹事長室へ16日本会議後提言書を手交。
医療現場で命懸けで戦っている方々が政府の施策から漏れないよう、所得制限を設けないよう提案。
議員連盟日本の未来を考える勉強会会長安藤裕代議士は16日22時からBS日テレに出演する。
お見逃しなく。

国土交通委員会で地域公共交通活性化法案の質疑をいたしました。

委員会質疑もマスクをして…。
国土交通委員会で地域公共交通活性化法案の質疑の機会をいただきました。
公共交通の重要な担い手であるバス事業者やタクシー会社への新型肺炎による甚大で、支援の充実を求めました。