自民党ウィンタースポーツ&リゾーツ議員連盟総会を開催。

自民党ウィンタースポーツ&リゾーツ議員連盟総会を開催。

外国人スキー客が増加する中で、ゴンドラリフトの更新や多言語案内など、快適なリゾートづくりが急務だ。

国際観光旅客税を、ゴンドラリフトの更新などに活用することを決議。 スキージャンプの原田雅彦さんも全日本スキー連盟役員とした出席下さった。

今後、関係省庁への働きかけを行って参る。

気象庁視察。

衆議院国土交通委員会で気象庁を視察。

24時間休みなく地震、噴火、気象を観測し情報提供を行っている。

50ミリ以上の降雨は明らかに増えており、線上降水帯などの予報が難しい現象も増えている。

避難警戒レベル5は「既に災害発生の可能性あり」なので、移動せずに命を守る行動をとる。

避難は警戒レベル4が出たら迅速に。

鶴見川多目的遊水地を視察。

国土交通委員会で日産スタジアムを含む鶴見川多目的遊水地を視察。

鶴見川が流量を越えた際に、遊水地で最大390万立米の水を貯め、氾濫を防ぐ総合治水対策だ。

日産スタジアムは高床式になっており、ラグビー日本代表対スコットランド戦も支障なく開催できた。

日本の総合治水事業の素晴らしさを実感した。