宮川典子代議士のお別れ会参列のため、山梨県を訪れました。

宮川典子代議士のお別れ会参列のため、山梨県を訪れました。 40年という、あまりに短い生涯。 しかし、貴女の残した志しは、自民党の同志が確実に受け継いて行きます。

20190929富士山

余市の山本観光果樹園の社長を偲ぶ会に出席。

余市の山本観光果樹園の社長を偲ぶ会に、同級生をはじめ故人と縁が深い多くの方が集まった。 観光果樹園のレストランでは、首都圏や札幌からの出席者と余市町内の皆さんが 入れ乱れて想い出ばなしに花が咲いた。  今後、観光果樹園を運営するニトリホールディングス責任者の天池さんも駆けつけて下さり、決意表明をして下さった。 中村裕之と齊藤啓輔町長が証人となり、見届けて参ります!

20190930余市果樹園

OBM小樽まちづくりシンポジウムに出席。

OBM小樽まちづくりシンポジウムに出席。 テーマは宿泊税。 講師には既に宿泊税導入を決めている福岡市議会の浜崎太郎議員と倶知安町議会田中義人議員。 それぞれ自らの自治体の財政等に鑑み、宿泊税導入を決めた経緯を紹介して下さった。 地方議会が真剣な議論を重ね、自治体をリードしてきたことが伝わった。 パネルディスカッションには小樽市議会の若手議員3人がパネラーとして登壇し、小樽市としても宿泊税導入を早急に検討すべきと結論付けられた。 道議会でも今後、議論を深めて行くと耳にしており、宿泊税が地方自治体の大きなテーマになりそうだ。

OBM小樽まちづくりシンポジウム
OBM小樽まちづくりシンポジウム2

北海道新幹線建設工事内浦トンネル東川工区の安全祈願祭に参列。

北海道新幹線建設工事内浦トンネル東川工区の安全祈願祭に参列。

鎌田黒松内町長から
一度売却した町有地を買い戻して残土処分場を確保した。
と、ご挨拶があった。

こういう自治体の取り組みがあって新幹線工事が進む。

残りの残土も処分場を確保しなければ、札幌延伸が遅れてしまう。

筑波大学の落合陽一教授が余市を訪れて下さった。

筑波大学の落合陽一教授が余市に訪れた。

中村裕之もワイナリーでご挨拶させて頂き、その後、経営するピクシーダストテクノロジーズと余市町・仁木町との包括連携協定を締結して下さった。

心から感謝申し上げます。

地方の課題の解決に、先端技術を駆使してチャレンジして下さる。

これも齊藤啓輔町長の人脈のなせる事だ。

北海道日仏協会、日EU協会欧州交流セミナーにて齊藤余市町長ご講演。

北海道日仏協会、日EU協会欧州交流セミナーで齊藤啓輔余市町長がワインをテーマに講演した。 。

余市のワイナリーは30年ほど前にドイツのワインぶどうの苗木を導入しながら、生食用ぶどうも使用している特色あるワインだ。

北欧を中心に関心を持たれており、日EU・EPAを契機に輸出も視野に入れて、展開を模索している。

外務省欧州局に勤務していた齊藤町長だけに、来場者から期待の声が上がった。

北海道・北東北縄文遺跡群世界遺産登録推進フォーラムに出席。

北海道・北東北縄文遺跡群世界遺産登録推進フォーラムに出席。

文化庁の鈴木地平調査官が講演。

農耕時代の前の時代、採集・狩猟時代の人類の暮らしや精神性が解る遺産は世界でも稀有だ。

一万年以上続いた縄文時代。

古代ロマンが世界に羽ばたくか!?

村山たくじ札幌市議会議員の結婚披露宴に出席!!

村山たくじ札幌市議会議員の結婚披露宴に出席。

新郎新婦の笑顔が弾け、まさにスマイルシンデレラ!

橋本聖子大臣をはじめ、御縁の深い船橋利実代議士や岩本つよひと参議院議員、市議会、道議会の皆様もお二人を祝福した。

末永いご多幸をお祈り申し上げます!