5月10日、参議院本会議で幼児教育無償化法案と大学等無償化法案が成立。

参議院本会議で幼児教育無償化法案と大学等無償化法案が成立した。
いずれも文部科学省にとって最重要な法案であり、中村裕之も役割を果たせ、ホッとしている。
衆議院でも各委員会や本会議が開かれており、中村裕之も厚生労働委員会の障害者雇用推進法案の審議で答弁に立った。
衆議院本会議では虐待防止を図る為の児童福祉法改正案が提案され、来週から委員会審議が始まる。
答弁に立つ機会が増えそうに感じる。

5月10日午前、余市旭中学校と仁木町銀山中学校の生徒さんが国会見学にいらした。

余市旭中学校と仁木町銀山中学校の生徒さんが、それぞれ国会見学に来てくれました。
中村裕之から、大学や短大、専門学校等の授業料を家庭の所得に応じて減免し、返済のいらない奨学金を支給するための法律が審議されていることを例に上げ、国会の役割等についてお話しされていただきました。