4月26日、瀬立モニカ選手 表敬訪問

リオパラリンピックにも出場したパラカヌーの瀬立モニカ選手と西コーチが中村裕之の文部科学省の部屋に来てくださいました。 現在、筑波大学の学生で、東京パラリンピック出場を目指し、厳しい練習を積んでいる。 8月下旬にハンガリーで開かれる世界選手権で6位以内に入ると来年の東京大会に出場が決まる。 鈴木オリパラ大臣や柴山文部科学大臣、鈴木スポーツ庁長官にもご紹介し、激励して頂いた。 カヌーの魅力を尋ねられると「水の上には段差がない。完全なバリアフリーです。」と、笑顔で答えているのが印象的だ。 一遍でファンになり、応援したくなりました。

【動画】統一地方選挙応援演説ダイジェスト H31.4.24(No619)

4月に執行された統一地方選挙。おかげさまで北海道知事選は自民党推薦の鈴木直道さんが勝利し、北海道議会議員選挙でも自民党で過半数の議席を獲得することができました。 中村裕之が支部長を務める北海道4区においても、自民党公認の北海道議会議員、札幌市議会議員、小樽市議会議員候補は全員当選することができました。 皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

4月23日夕方、琉球大学医学部と附属病院の建設事業に対する財政支援の要望をいただいた。

沖縄県の玉城知事や宜野湾市長、琉球大学の学長が、琉球大学医学部と附属病院の建設事業に対する財政支援の要望に訪れた。
西普天間の跡地利用は政府も後押ししており、文部科学省も支援していく方針だと、中村裕之からお伝えした。
8年程前の道議会議員時代に、卒後臨床研修が充実している琉球大学附属病院を視察させて頂いた。と、お話しすると、県をあげて力を入れている。と、学長が大変に喜んでくださった。
沖縄県唯一の国立大学病院でもあり、しっかり対応して参る。

4月23日、高橋はるみ知事、16年間お疲れ様でした。

高橋はるみ知事16年間お疲れ様でした。

児童虐待の情報を全件、道警に情報提供し共有する決断は、必ずや北海道の児童生徒を守ることに繋がると、中村裕之は高く評価します。 

最後も道民の為に決断してくださり、ありがとうございます。

4月22日、皇陛下御即位三十周年奉祝議員連盟総会が開かれた。

天皇陛下御即位三十周年奉祝議員連盟総会が、衆議院議長公邸で開かれました。
御即位三十周年奉祝式典が4月10日に盛大に開かれ、松任谷正隆さんプロデュースによる祝賀コンサートも、北野武さんをはじめ、ご来賓のご祝辞も好評のうちに執り行われ、陛下からも喜びのお言葉を頂いたと伊吹文明会長から報告がありました。
政府を代表し、麻生太郎副総理から祝辞があり、令和元年5月1日から、天皇陛下御即位奉祝議員連盟に名称を変えて活動することが承認されました。
11月9日に天皇陛下御即位奉祝国民の集いを皇居前広場で催すことも決まり、和やかや総会となりました。

4月21日、小樽市議会議員選挙は自公で過半数を確保!

小樽市議会議員選挙で、自民党現職5人、新人3人、公明党5人の当選が確実になり、自公で過半数を確保することができました。
これで責任を持って、はざま市政をチェックし、支える体制ができました。
皆様、お疲れ様でした。
サンキューです!

4月19日、小樽海上技術学校の存続が決定。

小樽海上技術学校の存続が決定しました。
道立小樽商業高校を小樽市が取得し、一部を利用し、短大として存続します。
令和3年4月開校の予定です。
中村裕之も要望が叶い、ほっとしました。

4月16日夕方、鈴木直道さんの官邸ご挨拶に同行。

鈴木直道さんの官邸ご挨拶に北海道選出国会議員も同行した。
安倍総理から「1次産業や観光など北海道が一番可能性がある。期待している。」と、激励を頂いた。
鈴木直道さんは、中村裕之の部屋にもお越し下さった。
北海道の発展が日本の発展に繋がるよう、ともに努力して参る。