1月24日、道東道の4車線化要望に同行。

20190124dou4syasennka高規格幹線道路を財政投融資を使って4車線化する政府方針を受けて、道庁や十勝地方の自治体が上京し、関係機関に要望活動を行った。
道東道の夕張〜清水間は、悪天候や事故による通行止めが頻発する区間であるとデータで示されており、4車線化が急がれる。
4車線化が必要な暫定2車線区間は、全国が38%に対し本道は75%であり、北海道の4車線化が大幅に遅れている。
開通した余市〜小樽間を将来4車線化するためにも、中村裕之も同行し、先ずは道東道の整備を推進するよう国に理解を求めた。

【動画】中村裕之活動報告 1月の地元での活動ダイジェスト H31.124(No614)


1月は自治体や各種団体等の新年交礼会にご招待いただきご挨拶の機会を多数いただきました。ありがとうございます。

今年は文部科学政務官としての公務もあり、お伺いできないところもございましたが、ご容赦いただけますようお願いします。

動画を撮影した部分をダイジェストにまとめました。

1月23日、東京国立博物館を視察。

20190124kokuritsuhakubutsukann

東京国立博物館を視察。
故宮博物館の至宝「顔真卿」の特別展の他、白磁の特別展や干支に因んだ展示コーナー、縄文展などを見せて頂いた。
所蔵品は12万点あるが、入れ替えながら3000点程を展示しており、保管や修復の様子も拝見させて頂いた。
昨年の入場者数は約250万人で過去最高。やはり外国人の入場者が増えているそうだ。

 

20190124kokuritsuhakubutsukann2