5月19日、テロ等準備罪が衆議院法務委員会で可決した。

170519テロ準備罪反対労働組合テロ等準備罪が衆議院法務委員会で可決した。

議員会館前には法案に反対する労働組合の皆様が多数押し掛け大騒ぎしている。今度も又、「市民団体」と報じられるのだろうか?

取り調べの可視化を含む修正も行い冤罪を防ぐ配慮もされた。成立すればに加盟し、テロを起こす可能性により監視対象になっている人物が日本に入国する情報を加盟国から貰うことも可能になり、国民の安全は飛躍的に高まるのに…。

【動画】自民党若手議員で「医師偏在と良質な地域医療を考える勉強会」を開催。H29.5.17(No560)


自民党の若手議員で「医師偏在と良質な地域医療を考える勉強会」を開催。

臨床研修制度のあり方について厚生労働省と文部科学省からヒアリング。

平成22年の臨床研修の見直しが最悪で、平成32年の次期見直しに向けて、今年が制度設計を行う年だ。

在学中の実習も含めて臨床研修のあり方を引き続き議論してゆく。

5月18日(木)、12時から為公会例会に出席。

20170518為公会為公会例会で麻生太郎会長から「協議中の3派合流が進んでいる。

安倍政権をど真ん中で支え、安定した政治のあり方を日本から世界に発信する。

同時に、政策提言をしながら党内で切磋琢磨して行ける体制を築く。」

と、ご挨拶があった。

二大政党制に代わる「大政党内疑似政権交代制」だ。
民主主義を保ちながら、その危うさを回避して政治の安定を図る。

その一歩を踏み出した。望むところだ。