【動画】党3役・財務・国交省へ北海道開発予算要望。H29.11.29_12.1(No588)


11月最終週、中村裕之が事務局長を務める自民党北海道総合振興特別委員会で、北海道開発予算の要望に秋元国土交通副大臣をはじめ党三役や財務省を訪ねた。

北海道開発予算はかつて10%のシェアがあったが9%代半ばまで落ちている。シェア拡大が重要だ。

【動画】町村議会議長全国大会・全国町村長大会に出席。H29.11.22_29(No587)


11月22日には町村議会議長全国大会が、29日には全国町村長大会が共にNHKホールで開かれた。

来賓紹介では両大会共に特別大きな声援をいただいた。ありがとうございます!

【動画】11月後半は地元要望団が入れ替わりで高速道路・北海道新幹線の要望活動を展開。H29.11.28(No586)


11月後半、中村裕之の地元各市町村長・議長の皆様、倶知安町からは官民要望団の皆様が、入れ替わりで上京され3日にわたり高速道路整備と北海道新幹線の要望活動を展開した。

国土交通省と財務省に同行し、倶知安~余市間の高速道路整備の必要性を訴えた。ニセコエリアには過去5年間に600億円の投資がなされ、2019年開業を見据えパークハイアットの地鎮祭も行われたところだ。我が国のGDP成長に資する投資であると訴えた。

また鉄道局においては北海道新幹線の早期開通はもとよりスキーやサイクリングなどの観光需要に対応したホームや車両設備についても要望を行った。

【動画】11月は党の部会や議連で市場制度改革について議論 H29.11.27(No585)


卸売市場改革について、9月から自民党卸売市場議員連盟を立ち上げ論点を整理してきたが、総選挙が入った為、11月からは週3回のペースで党の部会や議連の会合が開かれ、急ピッチで党内の議論を詰めてきた。

今週には政府案も党に提示される見込みで大詰めを迎ている。産地と消費者が共に満足できる市場制度の形成を目指していく。

【動画】自民党団体総局 国土・建設関係団体委員会を開催。H29.11.26(No584)


自民党団体総局 国土・建設関連団体委員長として11月に建設国土関係団体、住宅不動産関係団体から2回にわたり税制、予算の要望を賜った。

特に来年は固定資産税評価替えの年にあたり、地価上昇時の激変緩和策が不可欠だと各団体から要望をいただいた。確かに地価が上がったからと言って賃料を同水準で上げることは難しい。中村裕之も住宅産業が冷え込まないよう対応していく考えだ。

【動画】札樽自動車道手稲IC改良工事の安全祈願祭 H29.11.12(No583)


札樽自動車道手稲IC改良工事の安全祈願祭が、手稲神社本殿で行われた。
現在、手稲ICからは札幌方面にしか乗り入れできないが完成後は小樽方面に乗り入れできる。
中村裕之が市議会議員と連携して進めてきた案件だが、本来、一年前に着工できたはずが、入札不調により遅れての案内だ。
一年後には余市まで札樽自動車道がつながる。手稲ICも一日も早い開通に期待する。

【動画】医師養成過程から医師偏在を是正を求める議員連盟設立総会 H29.11.2(No582)


11月2日16時から「医師養成過程から医師偏在を是正を求める議員連盟設立総会」に出席。

平成32年からの卒後臨床研修の見直しの取り纏めがこの年末にかけて行われることから、中村裕之も一員となり勉強会を結成し、春から議論を行ってきた。

平成26年の見直しで必修から選択必修に変更された産科、小児科、外科、精神科の医師が不足してきており、これらを必修に戻すことが第一だ。診療科毎の医師偏在を正し、大学の臨床実習と卒後臨床研修をシームレスにし、医師の質の担保を図る。中村裕之も議員連盟の副幹事長として良い成果を出していきたい。

【動画】北海道4区 自民党公認候補 中村ひろゆきの政見放送です。


北海道4区 自民党公認候補 中村ひろゆきの政見放送です。
皆様の熱い熱いご支援を心よりお願い申し上げます。

【動画】16日開催の北海道第4区合同個人演説会(政策討論会)の動画がe-みらせんのサイトで公開されました。


10月16日に行われた、北海道第4区合同個人演説会(政策討論会)の動画がe-みらせんのサイトで公開されました。
出席者は自民党の中村ひろゆき候補と立憲民主党のホンダ平直候補です。欠席は希望の党の高橋ミホ候補です。