3月31日、似鳥国際奨学財団入団式。

似鳥国際奨学財団入団式に文部科学大臣政務官としてお招きいただき、祝辞を述べてきました。
2005年に設立した財団は、当初、アジアからの留学生を対象にしていたが、今では日本人の高校生、中学生まで対象を拡大し、年間3億円代の奨学金を学生に支給している。
中村裕之から、北海道に美術館を開設し下さっていること等、教育、文化への財団の貢献に感謝を表しました。
似鳥会長が日頃から大切にしている「ロマンとビジョン」を忘れず、努力して下さるよう、学生さんを激励させていただきました。

鈴木 直道知事候補出陣式に参加。

鈴木 直道知事候補出陣式に参加。
食と観光を中心に魅力溢れる北海道を、国と道、市町村が連携して更に高め、発信していく。と、決意を表明した。
これから17日間、支援をお願いして参ります!

鈴木直道事務所開きに出席。

鈴木直道事務所開きに出席。
似鳥昭雄後援会長から、若いが夕張再生の経験も志しもある鈴木直道さんしか知事を任せられる人はいない。と、ご挨拶があった。
鈴木直道さんは、北海道に人も予算も引っ張ってくる。と、支援を訴えた。
詰めかけた皆様から盛大な拍手が贈られた。

20190309Suzuki1

20190309Suzuki2
20190309Suzuki3

神恵内村役場改築についての要望陳述

原田よしあき内閣府原子力防災担当大臣が共和町で、地元4町村の要望を聴いて下さった。
神恵内村役場改築にあたっては、当初設計のままで放射線防護の設備に補助できるように、中村裕之から要望申し上げた。
原田担当大臣から、地元の希望が叶うように、検討して行く。と、返答を頂いた。 
住民の安全を守れるよう取り組んで参る。

3月2日、小樽総決起大会。

決意を述べる鈴木氏鈴木直道知事候補予定者小樽総決起大会が自民党公明党両支部主催のもと、盛大に開催された。
鈴木直道さんから躍動する北海道の牽引役になりたいと、強い決意が表明された。
初めてお話しを聴いた皆様から好感を得て、心を一つにすることができた。
多くの皆様にお越しいただき、ありがとうございます。

【ご案内】3月2日(土)鈴木直道総決起集会を後志管内各地で開催いたします。

鈴木&中村告知用【ご案内】今週末、3月2日(土)に自民党が北海道知事選候補として推薦を決定した夕張市長「鈴木直道」さんを迎え、後志管内各地で総決起集会を開催いたします。
 近隣にお住いの方はご家族・ご友人等お誘いあわせの上、是非ともご参加いただけますようお願いいたします。(参加無料)

【3月2日】土曜日
○10:00~11:00 鈴木直道 小樽市 総決起集会
 小樽経済センター 7階Bホール
 小樽市稲穂2-22-1 0134-22-1177

○14:00~15:30 鈴木直道 羊蹄山麓 後援会総決起集会
 ホテル第一会館
 倶知安町南3条西2-13 0120-36-1158

○16:30~17:30 北後志地区 鈴木直道さんを励ます会
 余市経済センター 2階ホール
 余市町黒川町3-114 0135-23-2116

北海道150年特別功労表彰受賞祝賀会で挨拶。

北海道アイヌ協会加藤忠理事長の北海道150年特別功労表彰受賞祝賀会でご挨拶させて頂いた。
加藤理事長はアイヌ民族の社会的地位の向上やアイヌ伝統文化の振興に、永年にわたりご尽力され、今国会で審議されるアイヌ新法の閣議決定に向けてもアイヌ政策推進会議の一員として重要な役割を果たしてきた。
加藤理事長の素晴らしさは、常に「未来志向」と言い続けながら提言してきたことだ。
中村裕之としては文化庁を所管する大臣政務官として、東京2020大会でアイヌ古式舞踊を世界に発信できるよう全力を尽くし、新しい共生社会に向けて最大の努力をしていくことをお誓い申し上げた。

20190224ainu

村田憲俊道議会議員の新春の集いに出席。

村田憲俊道議会議員の新春の集いに出席し、ご挨拶させて頂いた。
ともに平成15年に道議会初当選し、後志発展のために努力してきた盟友だ。
知事候補予定の鈴木直道さんも皆様にご挨拶され、支持を訴えた。
北海道の未来のために当選を果たし、力を合わせていく決意だ。

20190224Murata2

20190224Murata1

2月24日、キッズスポーツ体験イベントで、元気をもらう。

日曜日、大通り公園では、キッズスポーツ体験イベントが賑わいを見せています。
スノーホッケーやスノーボード等の体験に子ども達が挑戦し、笑顔と歓声でいっぱいだ。
子どもの元気な姿に見ている方も、元気を頂いた。

20190224Kids4 20190224Kids3 20190224Kids2 20190224Kids1