2020年オリパラ東京大会実施本部に出席。

午前中、2020年オリパラ東京大会実施本部、午後から自民党新型コロナウイルス対策本部に出席。
世界中から選手や大会関係者、観客を迎えるなら、入国の際にPCR検査を行い陽性者は入れない対応が必要だ。と、中村裕之から指摘。
骨太方針に盛り込むよう求めた。

小樽市内で新型コロナ、9人が陽性。

小樽市内で9人が陽性。
昼カラクラスターの模様。

北海道・小樽市で新型コロナ9人感染判明…60~80代男女など 市が緊急会見へ 道内延べ1209例に

Yahooニュース 6/24(水) 9:30配信

自民党水産部会で議論してきた密漁対策が、また一歩進む。

自民党水産部会で議論してきた密漁対策が、また一歩進む。
漁獲高の把握もIT化される中、流通・加工の各段階で漁獲証明が必要になる。

上限を3000万円に引上げた罰金と連動して効果を発揮することを期待する。

アワビ・ナマコで「漁獲証明」導入へ 密漁水産物の流通防止で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200619/k10012477571000.html?fbclid=IwAR1SCMMDwqki7RtTGK9cjLYER-3XDBSJbP8pkE455Vh6XN6rnXPgIxFCbLc

cocoaをダウンロードしました

ダウンロード数を増やすことで、新型肺炎感染拡大防止にご協力ください。

接触確認アプリ
https://japanese.engadget.com/covid19-cocoa-071103967.html?fbclid=IwAR2ZO1Kp32SAQ1bX9iIK6R2LJUGnUCr998jx__6wjFLocB93ohpwavoVEmE

自民党母子寡婦福祉対策議員連盟が開かれた。

ひとり親家庭に対する養育費の支払率がOECD35ヶ国で最低の24%であることを改善するため、母子寡婦福祉対策議員連盟が開かれた。
明石市では養育費の取決めがあるひとり親家庭への支払保証を行っており、取決めがあれば支払いを進める方法はある。
今後は、取決め促進対策が重要だ。
中村裕之から法務省に「離婚の際、法律の専門家に容易にアクセスできる仕組みづくりをすべき。」と、対応を求めた。

第201回国会の最終日に志公会が開かれた。

150日の会期を終え閉会した第201回国会の最終日に志公会が開かれた。
7/16に開催する志公会パーティを、密にならない様に開催し、甘利明政策委員長の講演を中心に行う。
二次補正まで含めて4つの予算を成立した国会は、コロナ対策に重点を置いた国会となった。
日本の未来を考える勉強会を中心に、全国民を救う予算を求める活動に注力した国会となった。

今一番苦しい人は、倒産により投げ出された人達だ。

今一番苦しい人は、倒産により投げ出された人達だ。
休業には15,000円に給付に引上げたのに、失業者の給付額は7,000円程度だ。
今国会で失業手当の支給日数を60日伸ばし、給付総額は56%増やしたが、休業15,000円との給付額には格差を感じる。
二階幹事長も岸田政調会長も重く受けとめてくださった。

国債は税金で返済されるものではない。

国債が税金で返済されるものではないことが、正しく語られている。

160兆コロナ補正予算をバラマキと批判する人の「話にならない」現状認識

現代ビジネス 2020/6/8 髙橋洋一氏 より

財務省設置法にある任務規定について。

財務省設置法にある任務規定を「健全な財政の確保」から「経済の健全性の確保」に改めるべきだと思っている。

麻生財務大臣が突然「マスコミと財務省の批判」をはじめたワケ

現代ビジネス 2020/6/7 より

いつまで商品貨幣論に振り回されればいいのか?

こんな誤った考えの人を政府が重用するから経済成長しないのだ。
財務省の御用学者。
いつまで商品貨幣論に振り回されればいいのか?

政府の“バラマキ”で何が起きるか…税制研究の第一人者が警鐘

文春オンライン 2020/06/05 より