【動画】豊平川総合水防演習で挨拶 H30.6.17(No602)


6月17日、豊平川総合水防演習を視察。

札幌、石狩、江別等の消防団水防隊の皆様や、北海道開発局、自衛隊、北海道警察、道庁、自治体等から多数の参加があり、寒い風が吹くなか実践的な演習が行われた。中村裕之からも参加者の皆様に激励のご挨拶をさせて頂いた。

【動画】6月上旬の地元活動ダイジェスト H30.6.13(No600)


5月の連休明け以降は国会も正常化し、本会議や委員会も精力的に開催され、政府・与党においても骨太方針2018など来年度予算編成に向けた議論が開始いたしました。

国会開会中は週末だけしか地元に戻れませんが、札幌市西区から後志まで、様々な行事やイベントにお邪魔させていただいてます。

【動画】札幌西ICフル規格化建設期成会設立総会 H30.5.26(No599)


5月26日に札幌西インターチェンジフル規格化建設期成会設立総会開催され、同期成会の顧問を委嘱された。

昨年の選挙で「西IC小樽方面降り口の新設」を公約に掲げ関係機関に必要性を訴えてきた。実現できれば工業団地をはじめ、西区へのアクセス向上や、新川IC渋滞解消、手稲区民も均一区間で利用できる等多くのメリットがある。船橋代議士とタッグを組んで、期成会の要望実現に向けて最大の努力をしていく。

【動画】地元で自民党憲法フォーラムを開催。H30.5.6(No596)


中村裕之が支部長を務める自民党北海道第4選挙区支部で、憲法フォーラムを開催。

過去の歴史を振り返りながら、どのように平和を守れるか、日本国憲法について国民皆で真剣に考え、決断していく時を迎えている、と持論をお伝えさせて頂いた。

【動画】国道5号小樽市内の忍路新トンネルが完成 H30.3.17(No595)


3月17日、小樽~余市間の国道5号、新忍路トンネルが開通。施工業者主催の開通セレモニーが余市側入口で開催された。

旧道では過去に落石や雪崩が幾度もあり、またトンネルの車道幅も狭く、カーブが多いため出入り口の見通しも悪かったが、新トンネルの開通により安心・快適に通行することが可能となりる。

中村裕之からも関係者の皆様に敬意を申し上げるとともに、地元の皆様はもとより、多くの方に喜ばられるトンネルになると祝辞を申し上げた。

【動画】村田道議新春の集いや後援会・党支部総会に出席。H30_2_25~3_3(No593)


 先月末は盟友の村田道議の新春の集いや中村裕之西小樽西裕会設立総会で、多くの皆様にお世話になりました。また翌週には自民党仁木支部で国政報告をさせていただいた。

 G20観光担当大臣会合が正式に倶知安に決まれば余市~仁木~倶知安の国道の路面舗装をきれいに直すよう国に要望している。また、各国大臣に地元の自慢の食材や酒、ワインをお出しできるよう努力していくこと等を報告した。

 後志、小樽を皆様と共に次世代に胸を張って引き継げるよう、道議と連携し取り組んで参ります!!

【動画】2月3連休の中村裕之活動ダイジェスト H30_2_10~12(No592)


2月の3連休は小樽雪あかりの路をはじめ、各地で雪中行事が開催。自民党でも八田道議の新春の集いや蘭越支部・八軒支部の総会が開かれ、札幌から蘭越まで移動の日もありました。

3連休の中村裕之の地元選挙区での活動をダイジェストでUPします。

【動画】札樽自動車道手稲IC改良工事の安全祈願祭 H29.11.12(No583)


札樽自動車道手稲IC改良工事の安全祈願祭が、手稲神社本殿で行われた。
現在、手稲ICからは札幌方面にしか乗り入れできないが完成後は小樽方面に乗り入れできる。
中村裕之が市議会議員と連携して進めてきた案件だが、本来、一年前に着工できたはずが、入札不調により遅れての案内だ。
一年後には余市まで札樽自動車道がつながる。手稲ICも一日も早い開通に期待する。

【動画】3連休中の地元での活動をピックアップ H29.9.21(No570)


9月16日~18日の3連休も、ハツキタマルシェの秋祭り、ていね地域医療勉強会講演会、各地区の後援会や対話集会など数多くの行事に参加させていただきました。

この間に解散に関する報道が流れ、9月28日の解散はほぼ確実の情勢となりました。なんとしても勝ち上がれるよう、全力を尽くしてまいります。

【動画】しりべし高速ネット「小学生高速道路見学バスツアー2017」H29.9.9(No569)


小樽建設協会建世会が主催する「しりべし高速ネット高速道路見学バスツアー2017」に小学生29人に混ざって参加。

Nexco東日本が建設中の朝里川温泉大橋(橋長615m高さ50m)の渡り初めをさせて頂き、続いて小樽JCTの工事の様子も見学した。

余市から札幌に向かう路線では小樽に降りるランプの工事も行われており来秋の余市開通時にはこの小樽行きランプも同時に開通することを確認した。あと1年2ヶ月後には余市まで開通だ。