【動画】中村ひろゆき候補 選挙遊説ダイジェスト(後志編)


中村ひろゆき候補の後志管内での遊説動画をダイジェストをUPしました。管内各地の街頭演説にお集まりいただいた皆様、お手ふりをいただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回の選挙では後志に入れる機会が減ってしま強いましたが。ふるさと後志から中村ひろゆきの実現力、そして気さくな人柄を一人でも多くの皆様にお伝えくださいますようお願いいたします!

【動画】中村ひろゆき候補 選挙遊説ダイジェスト(札幌編)


中村ひろゆき候補の札幌市内(手稲区・西区八軒・発寒)遊説の様子をダイジェストにまとめました。

選挙戦も折り返し点になりました。依然厳しい戦いが続いてますが、候補は「明るく、でっかく、堂々と」街中で政策を訴えてますので、皆様も熱い、熱いご支援をお願い申し上げます。

【動画】麻生太郎大臣が手稲駅で中村ひろゆき候補と共に街頭演説!


中村ひろゆきの政治の師、麻生太郎副総理・財務大臣が中村ひろゆき候補の応援に、手稲駅に駆け付けてくれました。

安倍政権打倒という手段のためだけに手を組み、選ぶ総理も決めていない党に負けるわけにはいかないと力強く訴えてくれました。

中村ひろゆきも地域に根ざした政治家として、選挙の為にこの地に来た他の候補に負けるわけにはいきません!

【動画】小泉進次郎先生が中村ひろゆき候補の応援に駆け付けてくれました!


10月12日、選挙戦3日目、自民党候補の応援で全国を飛び回る小泉進次郎先生が、西区発寒に、中村ひろゆき候補の応援に駆け付けてくれました。

時にジョークを交えながら、わかりやすく、そして熱く、自民党と中村ひろゆきが目指す、この国と北海道の未来を語っていただきました。

雨の中ご清聴いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。
中村ひろゆきが小泉先生と共に国政の場で働けるよう、熱きご支援を宜しくお願いします。

【動画】衆議院議員候補 中村ひろゆき 公示日 小樽駅第一声


自民党公認・公明党推薦 北海道第4選挙区衆議院議員候補 中村ひろゆきの小樽駅での第一声です。

皆様の熱い熱いご支援を中村ひろゆきにいただけますよう心よりお願い申し上げます。

【動画】衆議院選挙 北海道4区 自民党公認候補 中村ひろゆき 出陣メッセージ


いよいよ選挙戦がスタートしました。衆議院北海道4区 自民党公認・公明党推薦 中村ひろゆき候補からの出陣メッセージです!

厳しい戦いとなりますが、皆様のご支援で何卒中村候補を国政の場に送り出していただけますようお願いいたします。

FB・Twitterでのシェア・拡散をよろしくお願いします!

【動画】参院選最終日 かきき克弘 手稲駅北口街頭演説 H28.7.9(No523)


7月9日午前中、手稲駅北口に多くの皆様のご参集を頂き、参議院北海道選挙区自民党公認 かきき克弘候補の街頭演説を行った。

かきき候補から
北海道議会で様々な政策課題に取り組んできた。
札幌が、北海道の牽引役だ。
手稲区の皆様は、地下鉄延伸や日ハムドームの誘致活動を行うと聞いている。皆様の夢が叶うよう、かきき克弘も全力でバックアップさせて頂きます。

その為にも、
勝たせて下さい!
勝たせて下さい!
勝たせて下さい!
と、訴えた。

かきき克弘候補の勝利に向けて、あと一日、できることを確実に行いましょう!

【動画】安倍晋三総裁来道 かきき克弘応援演説ノーカット H28.7.8(No522)


7月8日午後、安倍晋三自民党総裁が、かきき克弘候補の当選に向けて札幌市内の街頭演説に来る。

民進党は、批判はするが結果を出さない。
例えば、保育士の処遇改善がそうだ。
安倍政権になって、保育士の給与は7%改善した。
それでも民進党が批判するので調べてみた。
民主党政権時代、保育士の給与は1.2%下がっていることがわかった。
自らを棚に上げて批判をするだけの民進党に、子供たちの未来を任す訳にはいかない。

気をつけよう、甘い言葉と民進党。

北海道の未来を託せるのは、地方議員として地道に努力を積み重ねてきた、かきき克弘候補であります。どうか、かきき克弘候補に皆様の絶大なるご支援をお願い致します。と、力を込めた。

【動画】稲田朋美政調会長 かきき克弘応援演説(小樽駅前) H28.7.4(No521)


6月4日午後、自民党本部から、稲田朋美政調会長が、かきき克弘候補の応援に駆けつけてくれた。
小樽駅前には400人の皆様のご参集を頂き、街頭演説を行うことができた。

かきき候補婦人から「主人をお願いします。」と、マイクを通して、お願いのご挨拶があった。
中村裕之からも「皆様のご支援で、かきき候補を3位に当選させて欲しい。」と、お願い申し上げた。
公明党の斎藤市議も、「全国比例区の横山信一とともに、かきき克弘候補の当選に向けて頑張りましょう!」と、ご挨拶を頂いた。

稲田朋美正調会長からは、
伊勢志摩サミットでG7の首脳と世界経済のリスクを共有した際、民進党は「消費増税延期の理由付けにサミットを利用した。」と、理不尽な批判を繰り返した。しかし、英国のEU離脱の投票結果を受けて、それが顕在化した。いったい、あの批判は何だったのでしょう!」と、野党の無責任さを批判し、更に、「参議院議員選挙で信を問うと言った以上、北海道では2議席取らせて頂きたい。その為には、かきき克弘候補に皆様の温かい支援が必要です!」と訴え、
雇用状況は改善し、これまでどの政権もしたことがない「政労使会議」を実施し、三年連続2%を越える賃上げも実現した。アベノミクスにより、中小企業も過去最高の決算状況であり、大企業向けの政策だと言う野党の指摘は当たらない。アベノミクスを更に加速することが、日本のため、地方のために必要だ。と、選挙後には、大型補正予算に着手することも明言した。

参議院議員選挙も、あと5日。かきき克弘候補の当選に向けて、最後まで頑張りましょう!